DID チェーンの摩耗伸び測定用 限界ゲージ

  • Vベルト・ローラーチェーン等(伝動機器)
  • 2016-04-06
did1.JPGチェーンの摩耗伸びをチェックするゲージです。
チェーン伸びによる破断など、トラブル防止に役立ちます。

チェーンの伸び

did2.JPG

チェーンは長期間使用することによって伸びが発生します。
左図のように、ピンとブシュの摩擦によりブシュ内部にピンとの
隙間が生じることでピッチが長くなることが「伸び」です。

こうした伸びの測定には限界ゲージが便利です。↓

did4.JPG

使用方法

did5.JPG

チェックはスプロケットと噛み合う頻度が多い部分(摩耗が最も起こりやすい部分)で行ってください。










did3.JPGのサムネイル画像

チェーンサイズに応じて目盛が印されています。
測定するチェーンサイズの矢印部分にピンのセンターがきた時は伸びの限界を示し、適切なチェーン交換時期の目安となります。

関連動画

商品についてのお問い合わせ

商品のカタログ・資料請求、技術相談、お見積もりなどのお問い合わせはお問い合わせフォームからお受けしております。 些細なことでも結構ですのでお問い合わせください。