THK 電動アクチュエータ 「コンパクトシリーズ KSF」

  • XYテーブル・メガトルクモーター・単軸ロボット等(メカトロ製品)
  • 2014-12-18
無題.jpgボールねじ軸の大径化により、高速・高加減速度・ロングストロークに対応しました。

適用モータ定格出力アップ

  • 従来品と比較し、ボールねじ軸を大径化。さらに、ボールねじ端末部も大きくしました。
  • 本体サイズはそのままで、定格出力の大きいモータを使用することにより、高速・高加減速動作が可能になりました。
無題.png

高速・高加減速

  • ボールねじの大リード化により、最高速度1500mm/sを実現。(※KSF6リード30の場合)
  • 適用モータを大きくすることで高加減速な搬送を可能にしています。(最大2G)
無題2.png

ロングストローク

  • 従来品と比較し、ボールねじ軸を大径化することで、コンパクトながらロングストロークを実現しました。
無題3.png stroke2.png

コンパクト・軽量

  • 従来品と同じ定格出力のモータを使用する場合、約50%のコンパクト・軽量化を実現しました。
無題4.png

高剛性

  • U字形断面形状の鋼製アウタレール採用により、大きなモーメントを受けることができます。
  • アクチュエータ単体の剛性が高いため、補助ガイドを使用しないコンパクトな設計が可能です。
無題5.png

長寿命・長期メンテナンスフリー

  • LMガイド部、ボールねじ部の基本動定格荷重を上げることで、最大可搬質量搭載時に走行寿命20,000km(KSF4は走行寿命10,000km)の長寿命を実現しました。(従来品比最大4倍)
  • 適切な量の潤滑油供給を可能にした潤滑装置QZを標準採用したことで長期メンテナンスフリーを実現しました。


フルカバー構造

  • サイドカバーと上面のマグネット吸着方式を採用したストリップシールにより、フルカバー構造を実現。外部からの異物進入による破損を防止します。
  • ストリップシール上面は接触がなく、発塵しにくい構造になっています。
  • サイドカバーを脱着するだけで組付けやメンテナンスが可能です。
  • サイドカバーにマグネットを埋め込むことで、ストリップシールを吸着して浮き上がりを防止し、すきまの発生を低減します。(マグネット吸着方式)
無題6.png

商品についてのお問い合わせ

商品のカタログ・資料請求、技術相談、お見積もりなどのお問い合わせはお問い合わせフォームからお受けしております。 些細なことでも結構ですのでお問い合わせください。